出会いの旅あっちこっち「夢紀行倶楽部」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「もしかして…ツアー」・アタック術-10.

<<   作成日時 : 2009/01/11 09:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

相手を思いやれる度量を


 小説家吉行淳之介の本の中に「女は、女性の奥に押し隠された」

女の願望に触れてくる男性を好む」とある。文学的な難しい見方は

さておき、今回はツアーに参加した女性たちに、どんな男性だった

ら好感が持てるのか尋ねてみたので参考のために紹介しよう。

         ×          ×

 【38歳会社員】初対面なのに情熱的なアプローチをされると、ち

ょっとしり込みしてしまう。小細工したり、しつこい人も苦手。初

対面なりの”常識”ある誘い方ってあると思うし、そういうことをサラ

ッとやってのけられる男性には頼りがいを感じます。

 【34歳会社員】チェックポイントは顔、服装のセンス、スタイル、

話し方、話の内容など。話さなくても顔や服装にも人柄は十分に表

れるものだと思うので、要チェック。

 【32歳看護士】気取らない人がいい。自分を素直に表現する人に

は誠実さを感じます。積極的に話しかけてくれる人にも好感を抱く

んですが、中にはかっこつけて声をかける人もいます。「無理してる」

のは直感で分かる。素直な人がいい。

 【25歳会社員】相手の話を聞こうとしない人は印象がよくない。

自分の世界に浸りきって、ひたすら自分の話をする人もそう。盛り上

げ役として気遣いのできる男性は「大人だな」と感じる。

×        ×

  一部の女性の意見だが、共通しているのは「いかに相手の気持ちを

思いやって行動してくれるか」のようだ。「女の願望」というよりも、

人間関係の中で当たり前に求められるものである。男性諸君には発奮し

てもらいたい。 (K・M)

yumekiko@jcom.home.ne.jp

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「もしかして…ツアー」・アタック術-10.  出会いの旅あっちこっち「夢紀行倶楽部」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる