出会いの旅あっちこっち「夢紀行倶楽部」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「もしかして…ツアー」・アタック術-7.

<<   作成日時 : 2009/01/08 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「指示待ち人間」から脱却を


 本音を言えば、この手は使いたくないのだが…。

 ツアーの後半、旅先のホテルのラウンジなどで開くミニパーティーのことだ。

お見合いツアーに参加する男性は全般的におとなしい。お酒の力を借りなければ

会話が弾まない、というのは情けない話だが、この際、背に腹は代えられない。

 このパーティーに欠かせない小道具がある。瓶ビールだ。なかなか話しかける

きっかけをつかめなかった男性には強い味方になる。瓶を差し出しつつ「いかが

ですか」と自然に声をかけることができるから。

 お近づきになる糸口さえつかめれば、あとは勢い。実際に、差しつ差されつを

きっかけに、それまでとはうって変わってテンポよく会話を弾ませる男性をよく

見かける。

 そんな姿を目にすると、会話が苦手なのではなく、会話の糸口を見つける手段

を持っていない、あるいはその手段のバリエーションが少ない、というのが「今どき

の男性」の傾向ではないかと思えてくる。どう声をかけたらいいのか、社交辞令の

一つも思い浮かばない。女性から話しかけられるのを待っているようでさえある。

 「"指示待ち"で育ってきたからかな」なんてことも考えさせられる。ツアーの主宰

者としては「もっと話しかけやすい仕掛けを用意してあげる必要があるのかな」と

反省も。

 しかし! そこまでおぜん立てしてあげなきゃならんとは、ああ情けない。やっとの

ことで楽しそうに会話をはじめた参加者たちを横目に、私はカウンターで一人、

複雑な気分でビールをあおるのであった。(K・M)

                       yumekiko@jcom.home.ne.jp 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「もしかして…ツアー」・アタック術-7.  出会いの旅あっちこっち「夢紀行倶楽部」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる