出会いの旅あっちこっち「夢紀行倶楽部」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「もしかして…ツアー」・アタック術-13.

<<   作成日時 : 2009/01/14 12:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

赤い糸をたぐり寄せよう



 これまで四十数回行った出会いの旅の参加者の中には、現在交際

中のカップルもいれば、すでに結婚した人もいる。

 “成功例”をご紹介しよう。

           ×            × 

◇一直線型

初参加の男性だったが、気後れすることなく積極的に行動。バスの中

からフリータイム中まで他の参加者には目もくれず、一人の女性だけに

アプローチしつづけた。その誠意が最終的に彼女の心を動かした。

◇運命の出会い型

お互いに初対面で「ビビビッ」ときた。その気持ちを正直に打ち明けあい、

あっという間にいい雰囲気に。さらにツアーから半年後には、めでたく

結婚。運命の出会いというのは、本当にあるものなのだ。



◇押しの一手型

「遠距離交際」になるので男性側は乗り気でなかったが、ツアー後に

女性の方から電話と手紙攻勢。ついに実を結んだ。「女は待つもの」と

いう”常識”はもう古い。

◇粘り型

ツアーが終わってから、居酒屋での二次会の席で、ツアー中には声を

かけられなかった女性に勇気を奮って告白。現在、交際続行中だ。

あきらめずに最後のチャンスを生かした。

        ×          ×

 人と人との出会いに、お決まりのパターンはない。その中で”成功”

した人たちに共通していえるのは、自分から赤い糸をたぐり寄せる行動

をとったことだ。縁は、誰にでも必ずあるはず。「恋愛マニュアル」にこだ

わって手をこまねいていると、せっかくの赤い糸を見逃してしまうので、

ご注意を。(K・M)

yumekiko@jcom.home.ne.jp

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「もしかして…ツアー」・アタック術-13.  出会いの旅あっちこっち「夢紀行倶楽部」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる